宮古島すむばりの行き方と口コミ評価を知って食べに行こう!

 

宮古島すむばり食堂

宮古島にあるお食事処すむばりは宮古島にある大衆食堂で地元のお客さんから愛されている人気のお店です。

宮古島の食材をふんだんに使ったボリューム満点の料理を提供してくれるすむばりの場所や口コミでの評価などをこちらで確認してくださいね。

ちなみにすむばりの意味はタコですよ。



すむばりへのアクセス方法

宮古島にある『すむばり』は国道230号沿いにあるお店で、宮古島市の中心街から北上して池間大橋の手前のところにあります。

宮古空港から車で約30分、距離にしたら15.7キロの位置にあり、230号をずっと北上して池間大橋を目指せばその道の途中にありますよ。

 

一本道なので迷うことはないと思いますし、お店のすぐ近くに立狩俣小学校があるので、それが目に入ったらもうすぐ着くなと思ってもらえれば大丈夫ですよ。

 

車で行かれる方がほとんどだと思いますので、一応マップと住所を載せておきますね。

 

すむばり食堂のアクセス情報
住所:〒906-0002 沖縄県宮古島市平良宇狩俣768-6
電話番号:0980-72-5813
>>宮古島の高級ホテルを探しに行く!

すむばりの口コミ評価は?

すむばり食堂を実際に訪れた方の口コミ評価が食べログにありますので、その一部をコチラで紹介していきますね。

 

すむばりに行かれた方の声として多いのは「タコのおいしさを再発見した」というものです。

 

こちらでは地元の海人(漁師)が近くの海で獲った島タコを使ったメニューが売りとなっているのですが、メニューもタコをふんだんに使った料理が目立ちます。

看板メニューとなっている『すむばりそば』は宮古そばの上に島タコと野菜を乗せたものなのですが、タコの甘辛い味と野菜の味が絶妙にマッチして良い感じに融合しているようで、多くの方が「ここでしか味わえない」とその価値を表現していました。

 

普段タコを食べることは少ないと思いますし、ランチでタコ料理を食べに行こうとはなかなかならないと思いますが、宮古島に行った際には一度は味わってみたいものですね。

>>「すむばり」の食べログ情報はコチラ

すむばりの名物メニューと営業時間について

すむばりの名物メニューは先程紹介した『すむばりそば』となっています。
宮古そばに島タコと野菜、アオサを乗せたこのお店自慢のメニューとなっていますよ。

 

他にも定食屋ですので、そば以外にも丼も人気メニューの一つとなっています。
すむばり丼はボリューム感があって食べごたえがありますし、磯丼では海ブドウなど地元ならではの食材をふんだんに使っていますよ。

また、にごー(しゃこ貝)定食など他では味わえない定食があるので、友達と複数名で行かれる時にはそういったメニューを頼んでシェアするのもいいかもしれませんね。

 

すむばりの営業時間は10:00~19:00となっていて、定休日は不定休となっています。
電話での予約はできますが、カード払いはできませんので、しっかりと現金を持っておきましょうね。

>>お食事処すむばりのホームページはコチラ

まとめ

お食事処すむばりは島タコを使った地元民に愛されている定食屋さんです。
宮古島に遊びに行った際はぜひご賞味あれ!

 

ちなみに宮古島には季節によって味の種類が変わる人気のジェラート屋さんもありますので、そちらにも行ってみるのもいいかもしれませんね。
宮古島リッコジェラートで四季を感じよう!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

関連記事

カッパ寿司の名前の由来って?店舗数や営業時間もココで確認!
浅草に芋スイーツが多い理由とお土産に喜ばれるお店
浜のかきあげやの混雑状況や駐車場は?メニューの評判と料金ってどう?
ゼンパスタの口コミと特徴は?お得な通販情報も紹介!
宮古島リッコジェラートのこだわりは?アクセスせずも通販で買える!
東村山で黒焼きそばを食べよう!おすすめ店はココだ!
沖縄県那覇市の二代目猫舌で串カツ&おでんを食べよう!
ラディーチェ代官山でケツメイシ大蔵が開発した野菜ジュースが飲める!
恩納村のおんな売店でランチ!沖縄を満喫するなら車内で食べよう!
バナンがハワイのニュートレンドスイーツ!パンケーキはもう古い?
ダガヤサンドウとは?おしゃれな穴場カフェがたくさん!
武蔵小杉駅のランチで美味しいカレーならcamp expressがおすすめ!
ラ・ボンバンスごまふぇの口コミとお取り寄せ通販情報!
エンパイアグリルのランチに予約は必要?
松木安太郎の実家の日本橋うなぎ屋「近三」の評判は?

Menu

HOME

TOP