まんパクは前売り券が断然お得!チケット入場料と購入方法2016!

まんパク

巨大フードフェスとして人気の高い満腹博覧会こと『まんパク』は2011年に初開催され、会場を立川・昭和記念公園に移してからも人気を維持しています。

2016年も5月12日(木)~30日(月)まで開催されますが、チケットは前売り券で購入するとお得ですよ。

ここではまんパクのチケットに関することを紹介していきますね。



まんパクの前売り券とは

テーマパークや音楽フェスなどには前売り券があったりしますが、まんパクにも前売り券が用意されています。

 

前売り券はセブンイレブンのマルチコピー機からチケットぴあにて購入することができますよ。

 

前売り券には2つあり、まんパク入場券とまんパク&国営昭和記念公園セット券の2つがありますが、どちらも前売り券で購入すれば100円引きで購入することができますので、ちょっぴりお得になります。

 

タイトルに断然お得と書きましたが、完全に盛りました。笑
ごめんなさいm(__)m

 

ここまで丁寧に説明してきて申し上げにくいのですが、、、

 

毎年開催前日までは前売り券が販売されているのですが、2016年は5月11日(水)までの販売となります。

 

つまり、今年のまんパク前売り券は販売終了いうことになりますね。

 

来年こそは前売り券をゲットしましょう!

 

まんパクのチケット料金はいくら?

まんパクのチケット入場料金についてですが、平日と休日、まんパクのみか国営昭和記念公園セットかによって変わります。

 

まんパク入場券は平日500円、土日800円で、
セットの入場券は平日700円、土日1000円となっています。

 

ちなみに、当日券は会場入り口横の入場券売り場にて毎日10:30以降の販売とセブンイレブンのマルチコピー機のチケットぴあから購入することができます。

 

ぴあであらかじめ購入しておけば当日は入場券売り場窓口に並ばなくて済むのでスムーズですよ。

 

チケット料金について補足しておくとまんパクは中学生以下(中学生を含む)は入場無料となっています。

 

親子で楽しめるスポットとなっているので、普段食べられないものをこのタイミングで食べてみてくださいね。

 

まんパクチケットの購入方法

最後にセブンイレブンのマルチコピー機での購入方法について書いておきますね。

 

普段あまり使うことがないので、私は意外とやり方忘れちゃったりするんですよね(^^;

 

そんな私を同じような方のために購入手順を書いておきます。

 

セブンイレブン店内のマルチコピー機に行き、メニュー画面内の「エンタメチケット」を押します。

 

次の画面で「チケットぴあ」を押して、「Pコードから探す」を押します。

 

まんパクのPコードは「990-278」(平日)、「990-279」(土日)となっていますのでこちらを入力するか、「キーワードで探す」で「まんパク」と検索するかをしてください。

 

後は希望チケットの種類と枚数を選択して、払込票をレジに持っていってお金を払えばチケットがもらえます。

 

難しいことはないですが、分からなければコンビニの店員さんに聞けば教えてくれますよ。

 

まんパクに行くのなら前もって準備してスマートに行きましょう!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP