神宮外苑花火大会鑑賞スポットと有料席情報!2016のアーティストは?

神宮外苑花火大会

神宮外苑花火大会は約100万人の来場者数が集まる
東京都内でも最大級の花火大会です。

 

鑑賞スポットはたくさんあり、また有料席も4会場あるので、
のんびり鑑賞したい人にもおすすめです。

 

また、神宮外苑花火大会と言えば豪華アーティストの
演奏もみものですが、2016年の出演アーティストは誰なのかなど
今回は気になる情報満載でお届けします!




神宮外苑花火大会の鑑賞スポット

神宮外苑花火大会は鑑賞スポットがたくさんあるのですが、
その中でも人気のスポットをまずは紹介したいと思います。

 

六本木ヒルズ展望台東京シティビュー

 

神宮外苑花火大会だけでなく東京湾大火祭でも鑑賞スポットとされる
人気の展望台です。

 

神宮外苑花火大会開催時は通常営業となるので、
並べば誰でも利用可能となります。

 

海抜270mの六本木ヒルズ屋上スカイデッキは爽快感がありますよ。
(天候などによって入場制限する可能性もあり)

 

ちなみに、神宮外苑花火大会は北西側で鑑賞するのがおすすめですよ。

 

東京タワー

 

東京タワーからも神宮外苑花火大会を鑑賞することができます。

 

人気スポットなので混雑は必至ですが、眺望は抜群です。
一度はここから眺めてみたいものですね。

 

恵比寿ガーデンプレイス

 

屋内で涼しく鑑賞することができるのが恵比寿ガーデンプレイスタワーの
38・39階レストランフロアです。

 

無料の展望スペースで花火を眺めた後はレストランでディナーをするなど、
デートにはおすすめの場所になります。

 

こちらは意外と人が少なく穴場スポットと言われています。

 

キハチ青山本店

 

青山の有名店レストランキハチでは
花火大会の夜、お店は普段とは違い夏祭り会場に変わります。

 

シェフ考案の夏祭りメニューなどいつもとは違った
スペシャルメニューがあったり工夫がすごいです。

 

事前に予約が必要なので注意してくださいね。

 

 

以上の4箇所が神宮外苑花火大会で人気のスポットとなります。

 

他の会場と違って臨場感は足りないかもしれませんが、
混雑を避けたり、他の人とは違った思い出を作れたりできますよ。

 

もし、臨場感のある花火などを求めている方は
次で紹介する有料席情報
をご覧になってください。

 

神宮外苑花火大会の有料席情報

神宮外苑花火大会には4箇所の有料席鑑賞スポットがあります。

 

花火大会を観賞するのはもちろん、アーティストのライブ付きで
盛り上がるのもできますよ。

 

4つの有料席について紹介していきますね。

 

東京体育館敷地

 

2014年から新たに登場した東京体育館の敷地内に
設けられた鑑賞スペースです。

 

目の前にあった国立競技場が改修工事中ということで、
花火の全景が見やすくなっているのが特徴的です。

 

周りに囲いなどがなく、有料席の中では一番開放的なスポットになります。
また、千駄ヶ谷駅にも近いのでアクセスも便利ですよ。

 

秩父宮ラグビー場

 

ラグビーの聖地として知られている秩父宮ラグビー場は
2万以上の席があり、座席によって見え方が違ってきます。

 

迫力があり、またゆったりと鑑賞することができるので、
花火大会をスマホやカメラで撮影したい方には得におすすめです。

 

駅にも近く落ち着いて鑑賞したい方はココがいいでしょう。

 

軟式球場

 

球場特有の開放的な雰囲気が楽しいのが魅力的です。

 

また、花火打ち上げ前にはアーティストによるライブが行われ
一つのパッケージとしても人気のスポットとなっています。

 

球場内にあふれ出るお祭りならではの高揚感を、
開放的な空間で花火とライブを満喫してみたいならココですね。

 

神宮球場

 

有料席の中でも最も人気が高いのが神宮球場でしょう。

 

2万9000人が収容できる大会のメイン会場で、
ライブと花火の競演に会場が一体となります。

 

全席指定席となっていて、アリーナなら真上に打ち上がる花火の臨場感が楽しめ、
スタンドなら全体を見渡せるのが魅力的です。

 

毎年豪華な出演アーティストがするのもポイントです。

 

 

以上の4つが神宮外苑花火大会の有料席情報です。

 

ゆったりと鑑賞したいのなら東京体育館敷地か秩父宮ラグビー場、
盛り上がりたいなら軟式球場か神宮球場がいいでしょう。

 

有料席ならではの特典を味わえるスポットですね。

花火大会デートを有料席で観るメリットとチケット購入方法&中止の対処法

 

神宮外苑花火大会2016のアーティストは?

神宮外苑花火大会には、アーティストのライブ目的で参加される方も多いです。

 

2016年の参加アーティストはまだ発表されていませんので、
正式に発表されるまでいましばらく待ちましょうね。

 

ちなみに、2015年の出演アーティストは演歌界から、
山川豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよしをはじめ、
アンジュルムこぶしファクトリー、Apeaceの若手が神宮球場で出演しました。

 

軟式球場ではでんぱ組.incをはじめ芸人なども多数出演しましたよ。

 

神宮外苑花火大会に出演するアーティストは毎回注目となっていて、
過去には玉置浩二さんのような大物や三浦大知さんのような若者から人気の高い
アーティストまで多数出演しました。

 

ジャニーズや女性アイドルも多数出演し、
これまで知らなかったアーティストのことを知ることができるので、
こういったところも神宮外苑花火大会の魅力の一つかなと思います。

 

まとめ

神宮外苑花火大会は選択次第でいろんな楽しみ方ができるのが魅力的です。

 

計画次第で何倍にも楽しめますので、
事前にしっかりと情報収集して最高のプランを考えてみてくださいね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP